■ 平成二十年度 立教開宗会 ■

 日蓮宗青森県宗務所が主催し、県内の日蓮宗教師のほぼ全員が参加する年に一度の大法要です。

 開宗会(かいしゅうえ)とは建長(けんちょう)5年(1253年)4月28日、日蓮聖人が清澄山(きよすみさん)の旭が森(あさひがもり)という場所で、昇る朝陽に向かってはじめて[南無妙法蓮華経]のお題目を唱え、法華経を広めることを宣言された日です。
 この日を日蓮宗が開かれた日として記念の法要を営みます。
 
日 時 平成20年4月28日(月) 9時より
会 場 永昌寺本堂
内 容 布教 工藤泰山(布教師会会長)

和讃 永昌寺立正婦人部

大法要 導師 小山威光(宗務所長)

駐 車 当日は永昌寺境内は一切駐車禁止です。
公共の駐車場をご利用ください。
近隣寺院に無断で駐車するのは絶対におやめ下さい。

前日の教師大会の様子

 

工藤泰山布教師会長による説法

 

檀信徒による和讃奉唱

 

県内日蓮宗僧侶出仕の大法要

 

TOP